自宅でできる黒ずみケア

気になる黒ずみは専門店じゃないとケアできない?

化粧ノリがイマイチで、毛穴の黒ずみも化粧ではカバーできなくなってきていませんか?肌は常に生まれ変わっていますが、生活習慣やスキンケアの方法などによって様々な肌トラブルを引き起こします。小鼻の黒ずみや頬の毛穴の開きや黒ずみには乾燥や皮脂の過剰分泌、外部からの刺激といった理由が考えられます。その悩みを解決するには特別な機械を使う専門店じゃないと良くならないと思っていますか?

 

確かに、エステではプロの方がいるのであなたにあったケアをしてくれます。エステのメリットはプロが専門の機械などを使ってよくしてくれる点です。また、デメリットもあります。エステに通うには費用がかかります。毛穴の黒ずみを改善したいと思っていても費用がかかりすぎては通うのが困難になってしまいます。お店の価格やアクセスなどを確認して通えるところを見つけることができるといいですが、エステに行かなくても自宅でできる黒ずみケアはできます。あなたが毎日行っているスキンケアの方法やステップを今一度見直してみましょう。専門店に行かなくても自宅でできる黒ずみケアであなたの毛穴の黒ずみを改善することができます。】】

 

毛穴が目立つのはどうして?

毛穴が目立ち黒ずみが気になるのは、肌の状態が良くないからです。わたしたちの肌はたくさんの細胞で成り立っています。その細胞はある周期ごとに生まれ変わりを行い古い細胞は剥がれ落ち、新たな細胞が次々と生まれていきます。その生まれ変わりが正常に行われるには肌の状態を整えておく必要があります。皮膚細胞に水分や栄養が行き渡っていないと肌の状態が悪化していき肌表面のキメが乱れてきます。

 

また肌の状態が整っていると通常毛穴は引き締まっているのでその毛穴の中に汚れや皮脂が入っていくことはありません。また、入っても洗顔でその汚れを吸着して取り除くことができます。しかし、きちんと洗顔ができていないと汚れは毛穴の中に残ったままになり毛穴の汚れが黒ずみとなって目立つようになります。肌コンディションを整えること、そして、きちんと汚れを落とすことまた乾燥すると皮脂が出てくるのでしっかりと肌に潤いを与えていくことで毛穴が目立ったり黒ずみが気になるということは解決することができます。丁寧な洗顔やしっかりと保湿を行うことは自宅でもできます。目立ってしまった毛穴も自宅でできる黒ずみケアでしっかりと対策をしていきましょう。

 

ビーグレンで黒ずみケアをしてみる?

コンプレックスが一つなくなると自信が一つ増える

人には隠したいことやコンプレックスに一つや二つ、あなたにもあるかもしれません。できることなら、それらをなくしていくことが理想ですよね。人に引け目を感じたり自分に自信がないと人生も思いっきり楽しむことができません。体型や肌トラブルもコンプレックスの一つです。せっかく女の子に生まれたのならつるんとした肌ですっぴんにも自信が持てるような肌でいたいですよね。しかし、肌環境やスキンケアによって様々肌トラブルを引き起こしてしまいます。ニキビや毛穴の黒ずみもその肌トラブルの一つです。

 

誰しもが一度は悩むそれらの問題を改善できたらコンプレックス解消にもつながり、自分自身に自信が持てるようになります。自信が持てるようになると、これまでと同じ環境であっても物事がよく見えたります。また考え方もポジティブにとらえることができます。気になる黒ずみをずっと肌に残したままでいいですか?いつかは治したいと思っているなら今がその時かもしれません。エステなど人にやってもらうケア改善方法もありますが、まずは自宅でできる黒ずみケアから始めてみましょう。あなたの肌はきちんとケアしてけば必ず良くなります。黒ずみで悩んでいたことも過去のことにできます。さぁ、あなたも毛穴の黒ずみとい悩みから解放されてみませんか?

 

ビーグレンで自宅でできる黒ずみケアを始めよう

まずは洗顔から黒ずみケアをはじめよう

黒ずみケアをはじめると毎日の変化に鏡を見るのが楽しみになってきますよね。せっかくはじめるなら効果実感できるものを使いたいものです。ビーグレンは毛穴の黒ずみに悩む人々を助けるために強力にサポートしてくれる自宅でできる黒ずみケアアイテムです。汚れをきとんと落とすことからビーグレンの黒ずみケアは始まります。

 

ビーグレンの洗顔料には超微粒子の天然クレイ「モンモリロナイト」をベースとして作られています。このモンモリロナイトはとても小さな粒子なので肌を傷つけることなく黒ずみの原因となる角栓や皮脂を吸着し余分なものを肌に残しません。本来、洗顔は余計なものを残し必要な皮脂は残していくものです。汚れを取り除こうと洗浄成分の強いものを使っていると必要なものまで洗い落としてしまい、余計に皮脂を分泌してしまい黒ずみの原因を作ってしまいます。汚れを落とし、肌のキメを整えていくビーグレンの洗顔料でまずは肌の汚れをリセットしましょう。きちんと落とすことが肌にしっかりと栄養を行き渡らせる秘訣です。

 

まっさらな肌に潤いをチャージ!

洗顔で肌の汚れをスッキリ落としたら次は肌に潤いを与えていきます。肌の状態が良いと肌トラブルは発生しません。それは黒ずみも同じです。黒ずみができてしまうのは肌のバランスがうまく取れていないからです。ビーグレンのローションにはQuSomeという独自で編み出した浸透テクノロジーが使われています。

 

QuSomeはとても小さなカプセルで潤い成分をこのカプセルに閉じ込めるとこのカプセルが肌の角層まで届くので肌の奥まで潤いを行き渡らせることができるのです。肌の内側の内側にまで潤いを届けるこのQuSomeのおかげで肌の奥にある細胞一つ一つにまで栄養が行き渡り肌に弾力や潤いを与えそれにより外部からの刺激にも負けないバリア機能を高めていくことができます。さらに、肌コンディションが整ってくると乱れたターンオーバーも整いやすくなり黒ずみも改善されていきます。そして、黒ずみができにくくなります。

 

肌コンディションを良くするには潤いと栄養が必要

肌に水分をしっかりと与え潤いに満ちた肌細胞のおかげで肌コンディションが良くなっていくのを感じることができるでしょう。しかし、黒ずみをケアしていくには潤いだけでなく、しっかりと栄養を与えていくこともまた必要です。ビーグレンは自宅でできる黒ずみケアでまずは洗うことから始まり、潤いを与え、肌を引き締めそして外部から肌を守るステップが整っています。

 

潤いを与えたら次は高濃度のビタミンCを投入します。肌の酸化は肌老化を促進します。年齢に関係なく酸化によって毛穴の黒ずみが気になってくるのは肌の酸化が原因かもしれません。ビーグレンのCセラムは抗酸化作用のある高濃度のビタミンCを配合していることで過剰な皮脂分泌を抑え、毛穴を引き締めてくれます。また、肌にハリを与えてくれるので毛穴を目立たなくさせてくれます。毛穴を引き締めることで毛穴に汚れが溜まりにくくなりその結果、毛穴の黒ずみが気にならなくなってきます。肌に潤いと栄養を与えていくことで肌の内側から黒ずみができにくい肌コンディションを作ることができるのです。

 

肌は乾燥すると守るために皮脂を出します

肌は乾燥すると皮膚を守るために本来は出さない皮脂を出します。この過剰な皮脂は毛穴を詰まらせ、黒ずみをつくる原因になります。過剰な皮脂を出さないためには肌を乾燥させないことが重要になってきます。ビーグレンではスキンケアの最後に乾燥防止のためにクリームでしっかりと保湿していきます。このクリームはただ表面の乾燥を防ぐのではありません。肌の奥に水分を与えていきながら肌の水分保持力を高め、乾燥しにくい肌を作っていく効果も持っているのです。肌に潤いがあると肌コンディションも良くなり、毛穴も黒ずみもなくなり、毛穴も目立たなくなります。ビーグレンで自宅でできる黒ずみケアを始めることであなたの肌を内側から変えていくので毛穴の黒ずみに効果があるだけでなく、肌トラブルとさよならできるかもしれません。自宅でできる黒ずみケアをはじめて良くなっていく自分の肌を鏡で毎日見ていきませんか?きっと毎日の肌の変化を感じる事ができます。